久々の東京見学 (^^♪ 【1日目】


 

京都北山の美容院Be-babaのオーナーのカミシマでっす!!

 

10/14(日) 15(月) 16(火) と、3連休を利用して

フラッと東京旅行に行って来たよ♪

 

「久しぶりの東京だ!」

 

まずは、まだ行ったことのなかった『銀座』へ!!

 

 

まず、腹ごしらえや〜!

 

l.jpg

 

「竹葉亭」

有名店らしく、ちゃんと道路にロープで並ぶ順番が出来てて

しかも、何で知ってるのか中国人が沢山!!

 

 

ko.jpg

 

多分、多くの中国人は大盤振る舞いで うな重注文やろうが!?

でも、吾輩は鯛茶漬け ¥1944 を食する。

 

 

as.jpg

 

前に九州博多天神に行った時に食べた、鯛茶漬け¥1000に比べたら

断然、博多天神の方がコストパフオーマンスが数倍上や!

東京は物価が高い割に 内容もイマイチに思えた(泣;)

 

 

腹ごしらえの後は、ウインドーショッピング・・・

 

 

a.jpg

 

 

この日は日曜日で「歩行者天国」

 

 

k.jpg

 

まだまだ新しく新鮮な 「銀座シックス」前で!

 

館内は、流石「G SIX」 豪華でお洒落で隅々までこだわりのある

内装だ!トイレもキレイ!各ショップのディスプレイもお洒落!

京都の「BAL」も頑張ってるけど、「G SIX」には叶わない(笑)

 

 

ggg.jpg

 

銀座シックスの向いにある「ユニクロ」もウインドーディスプレーの

マネキンもクルクル回ってる! 流石 東京!!

 

しかし、周りは中国人がやたら多い!!

 

 

 

g.jpg

 

そして、銀座シックスから少し歩いて、

 

こちらはもっとホットなスポット

「Ginza Sony Park」

 

gg.jpg

 

何とも贅沢な こんな角地の一等地に こんな空間・スペースを

こしらえるとは 流石天下のSony様!!

 

こんな周りのビルの合間に癒される空間!!

 

_____________________

 

そして、雑貨屋を求めて

「中目黒」へ・・・

 

ff.jpg

 

日曜日とあって、目黒銀座商店街でチャリテーフリーマーケットが

両沿道に所狭しと古着やガラクタや食器などが売られてた!!

 

東京なのでもっと良いものがあるかなとちょっとは物色してたが

正直、購買意欲には程遠い物ばかりで「ガッカリ😞」

 

 

_______________________

 

中目黒を後に、 渋谷へ・・・

 

f.jpg

 

最近出来た、 SIBUYA STREAM」

 

 

 

dd.jpg

 

1Fで、バスケットのスリーオンスリーがやってた!

 

 

SIBUYA STREAM館内でちょっと小腹がすいたので、

大連餃子基地「DALIAN」で、

 

 

sss.jpg

 

焼き餃子と生ビールを食す!

 

「やっぱ王将の餃子の方が数倍旨い」

ちなみに吾輩はいつも王将では(両面よく焼き)を注文する!

 

 

________________________

 

そして、ホテルにチェックイン・・・

________________________________________

 

 

夜ご飯は、SHIBUYA マークシティ内にある

 

東京ではチェーン店のお寿司屋さん

「すしの美登利」 で、夕ご飯を食す

 

 

ss.jpg

 

 

 

s.jpg

 

40組待ちの、2時間待ち(泣;)

 

ここでも中国人がいっぱい並んでま〜す(笑)

 

 

aaaa.jpg

 

 

 

aaa.jpg

 

 

 

aa.jpg

 

味!値段! 全てに京都では味わえない内容!!

 

待った価値ありで〜す!!

 

 




calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories


もじでパーツ

もじでパーツ 2

selected entries

archives

profile

書いた記事数:659 最後に更新した日:2018/11/14

search this site.

others



2010 (C) copyright All reserved.be-baba
Site creation&developed by Yokoyama Kick / Illustration by Keiko Katsuyama